掃除のエキスパート、不用品回収業者を利用するメリット

料金の支払い

最初に見積もり

不用品回収業者を利用するなら事前に予約が必要です。
予約の際には、業者に回収してもらう物を伝えます。そうすると掛かる料金の目安として見積もりを出してくれるでしょう。
買い取りサービスを行っている業者の場合は、買い取りを行なうとその分の料金を差し引くので、この時点では目安として受け止めておきましょう。
業者によって料金設定が異なるので、見積もりは1社に限らず、複数の業者に依頼をしましょう。
見積もりは無料で行ってくれます。

前準備が必要

見積もりをして依頼をする業者が決まったら、作業の日程を組みましょう。
作業当日までには、冷蔵庫や洗濯機の前準備を施しておくとスムーズに作業が進みます。
冷蔵庫は、不用品回収予定時間の6〜7時間前には電源を切っておきましょう。
霜が溶け出してくるので、それが溶け出してきちんと拭いてから作業を行えると楽でしょう。
洗濯機も中にある水を抜かなくてはいけないので排水をしておく事です。
また、回収してもらう物を綺麗にすると買い取り料金が高くなる可能性もあります。
当日、不用品回収業者が買い取りしやすいように、綺麗にしておく事も有効な方法でしょう。

料金設定

いらない物をまとめる作業中に、買い取りが出来るかどうかを不用品回収業者が判断します。
不用品回収業者が買い取りできると判断された料金の分だけ、利用料金から差し引く事が出来ます。
その買い取りする物も含めて業者専用のトラックに運び出していきます。
業者の利用料金プランには、トラックに詰め込み放題プランもあるので、量が多いという人にはこういったプランの方が最適でしょう。
以前までは個数によって料金が変動するシステムが多かったのですが、詰め込み放題プランが誕生してから利用者が増えました。
不用品回収業者が提示する詰め込み放題プランは、使用するトラックの大きさによって異なるでしょう。
トラックには軽トラック、2tトラック、4tトラックがあります。
その料金は、4〜12万円ほどが平均料金だと言われています。